スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オープンクェッションとクローズドクェッション

昨日に続きたまたま、今日も病院の診察でした。

先生「おはよう!体の調子はどうでしたか?」
(これは、オープンクェッションかな。患者に自由に答えさせる。)

私「先生、どのお薬が効いているかわからないけど、調子良いです。」

私の話受けて

先生「漢方薬は、大丈夫だった?」(私は漢方薬は苦手と話していたので・・・)
(はい、いいえの二択だから、クローズドクェッションです。)

私「はい、苦手と思っていたけど大丈夫でした。」

先生「漢方薬、飲み易ければ、体に合う、効いているいうことだよ。」

私は、少し半信半疑でしたが気持ちは「あぁ~、そうか」と感じてました。

これだけの話で、私は先生に聞いてもらったと安心感で、

ふと私

「先生、昨日『薬(漢方薬でなく)また、飲み始めたの?』って言われてしまいました」愚痴です。

「体の調子診ながら、徐々にやめて行こうね。飲むリスクと飲まないリスクのバランスかな?」

「その先生も間違ってはいないんだけど・・・経過を診ていくのは必要だからね。

僕もその事で他の専門の先生と議論することではあるけどね。」

何か本当に私のこと聞いてもらって、昨日と違ってスッキリしました。

やはり、ドクターカウンセラーですよね!

そして、オープンクローズド交えての質問は、

コミュニケーションには必要と思いました。

先週、オペレータの研修で、問診の勉強で受講した応対方法でした。



スポンサーサイト

theme : 徒然なるままに…
genre : ブログ

ドクターって

前回に続けて病院関連の話ですが・・・

もう半世紀生きていたので、体にガタがきたようで今年はよく病院に通いました。

今日は、定期検査でした。

3ヶ月前、先生に「MRIと生検を」言われ

覚悟して、いざ検査に行くと別の先生

「MRIで見て悪くないから、生検はしません」と・・・

『もう、ベットに寝て準備しているのに』少々(怒)と安堵

今日、3ヶ月前の先生曰く、「どうして生検しなかったの?」

呆気にとられて、思わず先生の顔ジーと見てしまいました!

私に検査するしないの判断できるはずもないのに・・・『カルテに書いてないの』

「飲まないほうがいいといった薬も飲んでいるの?」

「はい、どうしても調子悪かったので・・・」と私

ここで、他の病院の専門の先生と十分話した結果だと言えませんでした。

結局、6ヵ月後に定期検査を予約して帰ってきました。

なんかもう少しコミュニケーション取れないかな・・・

検査を指示した先生検査した先生も・・・『その為のカルテではないの?』

不信感ばかりが残ってしまいました。

今は体調良いので、冷静に判断できるのが幸いです。

皆さん、体お大事に!

theme : 徒然なるままに…
genre : ブログ

相変わらずピース

南国宮崎にも冬がやってくるようです。

コタツを出し、「明日はストーブを出そうか」と主人が言ってます。

今年もインフルエンザの予防注射を接種しようと、病院にいくと

お年よりは勿論ですが、若い人が多く接種に来てました。

「注射の領収書ください。」と言うと、受付の人怪訝な顔してましたので、

「医療控除にはならないんですか?」聞くと「なりません!」即答でした。

なんとなく不愉快な思いをしました。

やはり、質問している人を否定せず1度は受け止めてほしいものです。

今、在宅の仕事でお客様を受け止めることを心がけています。

「せっかく予防注射したのだから、医療控除になると良いですよね。

残念ながら、どうも控除にならないようです。」

って言うかな?その前に忙しくてもいやな顔しないかな?

「なんて大人なんでしょ!」と自分を褒めていたら気分も直り

家に帰ると、幸せそうに眠り込んでいるピースに癒されました。

ピース

横から見るとピースの手だけが出ていたので、そおっと覗いてみると

手枕で寝ていました!

その手を触ろうがいつものように頭を突っ突いても反応なし・・・

笑ってしまいます。

寒くなったので、夜は主人がクッションをピースに敷いてやりました。

その上に、私は毛布をのせました。

今夜も隣の啓子姉さんにデコレーションケーキをご馳走になった夢でも見てるかな

theme : 徒然なるままに…
genre : ブログ

朝の景色

主人が夜勤の次の日の朝、うちのピースの朝の散歩は私の当番です。

その日は少しばかり寝坊して(主人が早出のときは、ピースの気持ちも考えず暗いうちですが・・・)

毛布に気持ちよさそうに寝ているピースの頭をポンポンとたたいて起こし

いつもの道をお散歩・・・と、なんといい景色

朝の景色

慌てて、ピースと急いで帰り、デジカメもってピースのお散歩道

もう、霧が薄くなってきましたが、いい所です。

朝の景色1

朝の景色2

朝の景色3

帰ってきたら、うちの東側の川の向こうの山もいい感じです。

朝の景色4

朝の景色5

小さな秋も見つけました。






theme : 徒然なるままに…
genre : ブログ

美男かずら

9日は、北郷町の潮嶽(うしおだけ)神社のお祭りでした。

朝早く、主人にお赤飯と焼酎と今年お世話になった「ひ」おふだ(あれ、どんな字だろう?)を

神社に持っていって、神官さんに御祓いをしてもらいました。

何でも、「今年の幸(みさき)は、西」と聞いてきました。

お祭りなので、母と妹に少しばかりご馳走も作りました。

家の前を通る獅子舞を写してBlogにアップしようと張り切ったのですが、

なんと雨の為外への行列は中止との有線放送

坂元地区からは、獅子舞4人の内3人も舞うというのに・・・

去年は、良い天気で写真取れたのに残念でした。

で、デジカメ整理してましたら、先週知人のおうちの玄関に、「まぁ、可愛い盆栽

美男かずら

ねぇ、可愛い丸い実でしょう!

知人の旦那さんに「とっても可愛い盆栽何って名前?」

「俺よ。オレ」

「オレオレ詐欺??」(何のことやら???)

美男かずらというんだよ」


美男

赤い実が可愛いイヤリングのようで、

「もしかして、美女かずらの間違いじゃないか」と思うぐらい素敵な盆栽でした。



theme : 徒然なるままに…
genre : ブログ

ヒトツバの木が枯れてしまいました。

皆さん、この写真見てください。

ヒトツバ

もう、最悪です。実家のヒトツバの木です。

もう、何十年も庭に居てくれた様な気がします。

ここ一年、庭の手入れもできず、暑い夏には水も与えなかったから

枯れてしまったんだと、「不思議ね、この木だけ」と家族で話していました。

最近、原因がわかりました。「キオビエダシャク」という蛾が犯人だったようで

幼虫はシャクトリムシだそうで、その虫がどうも集団で葉を食べしまって

枯死したようです。可哀想に

こんなことってあるのですね。

たまたま、地域の山村会館の掃除に行ったときに

農家の方の情報でした。

山村会館のヒトツバにきれいな蝶々が一杯飛んでいました。

キオビエダシャク

山村会館は小学校の跡地で、

ヒトツバの下で薪背負って二ノ宮金次郎さんが長年本を読んでます。

そんな大事なヒトツバ危ないと、地域みんなで駆除しなければ・・・

どうも奄美大島以南が分布地域だったそうですが鹿児島に上陸し、

宮崎県南のヒトツバ危ない!!

ヒトツバがおうちにある方、ご用心を・・・

これも温暖化の影響でしょうか?

きれいな蝶には、があるようで・・・



theme : 徒然なるままに…
genre : ブログ

プロフィール

たんぽぽの母

Author:たんぽぽの母
たんぽぽのように徒然に、
のほほんと暮らしています。

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセス解析

ブログ管理
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。