スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詩とメルヘン パート3

前回の続きです。


タンポポと雀Ⅱ



2号目の「詩とファンタジー」これまた、特集は

北原白秋さんです。

幼い頃、父はお気に入りのビクターのステレオでよく童謡を聴かしてくれました。

その影響でしょうか?詩の世界がすきなのは・・・

残念ながら、あんなに素晴らしい歌声聴いて育ったのに

音痴です。

でも、幼い頃の曲、詩は今でも心に残ります。
 
      「雨」       北原白秋

雨がふります。雨がふる。

遊びにゆきたし、傘はなし、

紅緒の木履も緒が切れた。


雨がふります。雨がふる。

いやでもお家で遊びましょう。

千代紙降りましょう、たたみましょう。


雨がふります。雨がふる。

けんけん小雉子が今啼いた。

小雉子も寒むかろ、寂しかろ。


雨がふります。雨がふる。

お人形寝かさどまだ止まぬ。

お線香花火もみな焚いた


雨がふります。雨がふる。

昼もふるふる。夜もふる。

雨がふります。雨がふる。




スポンサーサイト

theme : 徒然なるままに…
genre : ブログ

詩とメルヘン パート2

久しぶり、引っ張り出した「詩とメルヘン」

何十年ぶりだろう。また、読んでみました。

変ですね。

気持ちは、昔に返りわくわくします!

やなせたかしさんが昨年から「詩とファンタジー」を季刊誌で出されたと知って

早速、バックナンバー購入しました。

便利な世の中です。

欲しいと思ったら、夜中でも買えるのですから・・・

ゆっくり、楽しみに読んでいきます。

創刊号は、中原中也の詩の特集♪♪

「汚れつちまつた悲しみに・・・」はなかったのは少し残念でしたが・・・

詩は大好きです。

出来だけ、簡単でわかりやすい詩が好きです。

思い込みと勘違いの多い私は、自分の世界で読んでいます^^;

最後に、やなせさんの「たんぽぽと雀」の物語を読んでみました。

私の名前は偶然にも「たんぽぽの母」ですが、そう言えばこの物語覚えてました。



タンポポと雀Ⅰ FC2

随分かんでしまいました。

続きは、次回に

theme : 徒然なるままに…
genre : ブログ

詩とメルヘン

随分、昔のことになりますが

私、高校1年の頃「詩とメルヘン」と言う月間の絵本に出会いました。

創刊号からずーと読んでいました。

いつの頃からか読まなくなったのは覚えていません。

嫁ぐ時も、捨てられず持って来ました。

ふっと、思い出し絵本を探すとまぁ、無造作に手の届かない棚にホコリかぶって・・・

えっ、足りない。どうして?どうして?

いくらかあるのですが、それは20代になって懐かしくなって買った本

詩とメルヘン

2003年に30周年を期に休刊となっていました。(年がばれてしまいました^^;)

創刊号に恋して3年分は持っていたはずなのに・・・

そう言えば、誰かに持って行った様な・・・

それが、思い出せないのです・・・

きっとそれは、女の子だったと・・・

アンパンマンの誕生もこの本からなのに・・・

葉祥明さんのひろーい素敵な絵にも感動したのに・・・

私の少女の気持ち、どこにいったんでしょう?

不思議、不思議です。

不思議だったのは、やなせたかしさんが今年で90歳になられるとのこと

50歳代で「詩とメルヘン」創刊しているんです。

少年のような純粋な詩や絵が30年間続いていたことです。

詩とメルヘン

表紙から、メルヘンの世界です。

今になって、創刊号の頃の本見たくなりました。

いくら思い出しても、その少女思い出せません。

今日は、不思議な日でした。

theme : 徒然なるままに…
genre : ブログ

ユニクロ好きの主人

ユニクロ

ユニクロ好きの主人が、夕方広告を見ながら「ユニクロに行って来るわ」と

ここ数年、主人はユニクロの広告見ると、どうもムズムズするようです。

いろんな物買ってきます。余程行き易いのでしょう。

あまり、自分のお小遣いで買ってくるので私は気にもしませんが

今日は面白いものかって来ました。

それも、500円ですよ。少年漫画のキャラクタのTシャツでした。

思わずウケテしまいました。パジャマ代わりかな?

何処できるのでしょう?

Tシャツ2   Tシャツ1

あまりにも面白そうだったのでこっそりと広げてみました。

生地もしっかりしていて500円は安いですよね!

そして♪♪♪

5本指ソックス

5本指ソックス。

まだ、皆がはいていない頃から主人は「履き心地がいいもんね」と愛用しています。

昔は、ホームセンターで買ってましたが・・・

今は、カラフルなものもあって主人もルンルンです^^;

theme : 徒然なるままに…
genre : ブログ

ある日の夕食

ここ1年、我が家の夕食は変則的です。

私が母の食事の介護のため、5時30分~7時まで留守します。

先日、すぐ食事できるように下準備して7時過ぎに帰ってくると

勿論、主人は食事は自分のペースなので、

いつも、お酒のつまみのお刺身や他のおかずはすでに食べています。

主人、「イカとモヤシの料理するとか?」
(カウンターに10分でできる料理の本が開いてます。)

私、「そうよ、下準備したから5分よ♪」
(モヤシや他の野菜も洗って、切っておきました。)

主人、「イカ食うた(たべた)ねえど(無いよ)」
(チルド室には、イワシのお刺身があり、料理に使う「イカそうめん」は奥に隠したつもりなのに??)

私、「何で、お刺身2つも食べるのよ。奥に隠しておいたのに(怒)」

主人、「明日は、休みやからサービスかと思った。(笑)」

私、「ハァ

主人、「途中で、本を見て気が付いたちゃっけど・・・」

私、「途中で止めれば良かったちゃない?」(怒)(怒)

主人、「・・・」

よくよく聞いたら、なんと納豆と混ぜて食べていたので止める事はできなっかたと

結局、豚肉で「普通のモヤシ炒め」が出来ましたが

もう、おかずいっぱい食べて、「モヤシ炒め」には手が出ません。

ジャン、ジャン

一言、「イカそーめんは食べんでね」と言えばよかった事です。

たわいも無いことですがやはり、コミュニケーションは必要ですね^^;



theme : 徒然なるままに…
genre : ブログ

プロフィール

たんぽぽの母

Author:たんぽぽの母
たんぽぽのように徒然に、
のほほんと暮らしています。

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセス解析

ブログ管理
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。