スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神織(かねおり)の行事がありました(^-^)

満開の日南寒咲1号

この写真が本当の満開の桜でした(*^_^*)

満開   満開1

お花に元気を貰いますね~。

ところで、先週の日曜日は「女の神様」の行事「神織(かねおり)」がありました。

今年は、私を含め6名で「もとおし」と言うお世話係でした。

北郷の坂元地区の神様の社の掃除をして、

御餅をつき「一重ねの餅」と「356個以上の小さな餅」を作ります。

特に「女の神様」の「戸黒様」には、お供えをして潮嶽神社の宮司様に祝詞をあげてもらいます。

『みんなが健康に幸せに暮らせますように』とお祈りして・・・


昔、昔、坂元地区には「後家さん」が多くて・・・

地区の人たちが『これではいけない』と「女の神様」を祭ることになったそうです。


「もとおし」の皆さんで

坂元地区の神様

戸黒様(女の神様)、霧島様(子供の神様)、えびす様(商売の神様)、お大師様

天神様(学問の神様)、三嶋神社(坂元の神様)

掃除をして御参りします。


潮嶽神社(宿野)も参り、駒宮神社(油津)では祝詞をお願いします。

こんなに、こんなに神様を御参りしたので(^_-)-☆

めでたい

駒宮様で5人で鯛を釣るおみくじ引いたら、こんな大きな鯛が大当たりの人がいましたよ(*^^)v

その人は、宮司様に獅子舞で噛んでもらう時に本人の頭にゴーンと当たったらしいのです^^;

こんな報告も夜の食事会でして楽しく過ごしました。

神織

昔から引き継いでいる行事、大切にしなくてはと思いました。

それぞれの神様の皆様に

新燃岳がおさまり、みんなが無事にしあわせにとお祈りしました。
スポンサーサイト

theme : 徒然なるままに…
genre : ブログ

今日はいい天気(*^_^*)

今日は、新燃岳の噴火もなく風向きも南向きのようで晴天です。

が、やはり降灰が気になりあの1月27日より洗濯物は家の中です。

大きいものはコインランドリーです(>_<)

新燃岳の周辺の方々に比べたら、まだ我慢できる範囲ですが・・・



そんな中、我が家の梅の木にも花が咲いています。

梅の花

梅の木


そして、北郷町総合支所玄関の「日南寒咲1号」も満開です。

日南寒咲1号

お花達が心和ませてくれます。

右側の桜    左側の桜
向かって右側の桜です。     こちらは左側です。

こんなに、こんなに青空です。

theme : 徒然なるままに…
genre : ブログ

花達が健気に・・・

新燃岳の噴火の不安も消えぬ毎日を暮らしています。

何より、先行きが判らないことがストレスですよね。

本当に、新燃岳の近くの方々の恐怖や不安の気持ちを考えると

心痛みます。

そんな中、日南市油津の実家に灰の除去の手伝いに行ってきました。

梅の花

梅の花が水をかけて灰を取ってあげると、嬉しそうに咲いています。

どこからかやって来た小鳥も楽しそうに「ぴー、ぴぃー」と鳴いてました。

北郷駅前の「日南寒咲き1号」の桜も8分咲きの木があり頑張っています。

八分咲き

灰をかぶっても健気に咲いていました。

日南寒咲き1号北郷駅前

theme : 徒然なるままに…
genre : ブログ

空振が・・・

今日も、新燃岳噴火しています。

空振って言葉、今回初めて知りました。

戸の音がすると「あっ、桜島かな?」が「また、新燃岳か」と確信持てるようになりました。

先週の1回目の噴火の3日位は、すごい降灰で大変なことになっていましたが

ここ2日ばかりは、風向きでしょうか?大量の降灰はありません。

勿論、灰は降っていて、降灰対策に大変です。

噴火の間隔も短くなっているとニュースで出ていました。

早く治まりますようにと祈るしかありません。


昨日の初釜の続きです。

釜の音

懐石をいただいている間に、初炭後の釜の音、香の香り、とても穏やかな時が流れます。

懐石後、お手製のお菓子をいただきます。

花びら餅

お正月に昔から宮家の方々が召し上がったという「花びら餅」です。

今では、お菓子屋さんで売っていますがこれは井上さんのお手製です。中にゴボウが入ってます。

お菓子屋さんのよりも本当に美味しかったです(*^_^*)

お菓子を戴いて、仲立ち(休憩)をしまた、茶室に戻ります。

濃茶  干菓子と煙草盆 薄茶  関守石
       濃茶          お干菓子           薄茶            関守石 



亭主の米良先生、お水屋の皆さん、ありがとうございました。

一緒になりました相客の皆様、素敵な楽しい時間ありがとうございました(^-^)

theme : 徒然なるままに…
genre : ブログ

初釜

新燃岳が今朝、また爆発で降灰が来ると予測されるのに

まだ、今日は日南市北郷降りません。風の向きか不気味です。

新燃岳周辺の方々の恐怖や不安も増す一方でお察しいたします。

もう、2月に入りましたが

新燃岳、大きな噴火前の1月の日曜日に「初釜」がありました。

つくばい

素敵な蹲(つくばい)です。お茶の先生宅のお庭は背景に緩やかな里山があり風雅な所です(^_-)-☆

茶事の一連の流れをどうぞ

腰かけ待合  つくばい1  床飾り  初炭
    腰掛待合           つくばい           床飾り          初炭

本懐石  椀物  八寸  千鳥

初炭の後は、本懐石でした。色んな決まりごとがあり・・・ 

私は周りのお客様に確認しながら^^;

「八寸」では山の物「大きな黒豆」海の物「からすみ」が盛ってありました(*^^)v

亭主が「八寸」の料理をそれぞれ盛り、お客とお酒を酌交す「千鳥の盃」

お酒が苦手な私ですが、一、二滴入れてもらい美味しかったです。

お料理もとても美味しく水屋(準備をしてくれる人)の皆さんに感謝です。

懐石が終わると、お菓子を頂いて仲立ち(休憩)をします。

続きは次回にアップしますネ。

theme : 徒然なるままに…
genre : ブログ

プロフィール

たんぽぽの母

Author:たんぽぽの母
たんぽぽのように徒然に、
のほほんと暮らしています。

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセス解析

ブログ管理
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。